読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質問---------「OSHO, 瞑想の途上で、06

(…あなたは、どんなことでもイメージできる。 が、それは何ら、あなたの役に立たない。)

が、マインドは 常に、偽の代用品を 見つけようとする。
偽の代用品は 安上がりだからだ。


もし庭で 本物の薔薇を 育てたいなら、時間がかかる。
忍耐と努力を要する。
が、忍耐し、努力しても 何も確かではない。

薔薇の花は 咲くかもしれない、咲かないかもしれない。

花が咲いているバラを 買ってくるのは簡単だが、それは あなたのものではない。

その 買って来たバラはあたかも、あなたの庭で咲いた 薔薇の花のように見える。
が、あなたの庭で 咲いたものではない。

あなたが バラの花を買ってきても、あなたの中に 根を持たない。
ただ、あなたの 手の中にあるだけだ。
あなたの 実存の 一部になってはいない。

あなたは、その花が育つのを 待つことはなかった。
花が育つまで忍耐しなかった。

それは あなたの子供ではない--- あなたは買って来た。

それは そこにあるが、あなたの中では異物のようであり、内なる成長ではない。


しかし、世の中には もっとずるい人間がいる。
彼らは 本当の花を 買って来ない。
彼らは ペーパーフラワー、プラスチックフラワーを 買って来る。
それの方が、もっと永久的だからだ。

本物の花は 枯れてしまう。
夜になれば、花はもう なくなってしまう---
「それなら、プラスチックフラワーを買ってくればいい!
その方が経済的だし、面倒も少ないし、永久的だから」ということになる。

しかし そうすると、あなたは自分を騙している。

本当の成長には、時間や忍耐、働きかけが必要だ。
その区別を、常に心に 留めておきなさい。

もう 一つ、あなたが 何をしていようと、未来の結果を 考えないこと。

もしあなたが 本当のことをしていたら、その結果は 今、ここにある。

意識の 内なるワークにおいては、今日 瞑想して、明日 その結果が現れる というものではない。

今日 瞑想すれば、その香りは どんなにわずかであっても、そこにある。
もしあなたが敏感なら、それが感じられるだろう。

いつであれ 本当のことがなされたら、それは今、ここで、あなたに 影響する。

だから、未来に何かが起こる と考えないように。
何であれ、あなたのしていることが、今のあなたを 変えないのなら、それはまったく あなたを変えないだろう。


…07に 続く


「究極の錬金術 Ⅱ 」古代の奥義書 ウパニシャッドを語る  by OSHO,

(翻訳者) スワミ・ボーディ・イシュワラ
(発行所) 市民出版社